アマチュア張り師のテニスな日々

寄る年波には勝てぬ❔❕技術半分と道具の力で上達目指す❕

【コントロールスピンの五角形】テクニファイバー ブラックコード インプレ

 こんにちは

私の地域の緊急事態宣伝が解除になりテニスコートも開放されたのですが コート解放後初日はNXTパワーのインプレを上げなくてはいけなかったので いつものポリを張る事が出来ませんでした。

ナイロンの打感があまり好みではないので翌週にはポリを張る事にしました。

やはりポリの爽快感というか 打った感触が直ぐに伝わってくる所がいいなと私は感じています。

今回は今現在張ってある テクニファイバーのブラックコード124 のインプレをしたいと思います。

私がテニスを始めて3年以上になるのですが、始めた当初からこのテクニファイバーのブラックコードの名前は知っていたのですが いつか張ろうと思っていたのですが ついマイナー製品やレア製品によそ見をしていて 気づいたらこんなメジャーなストリングを張り逃していました😅

f:id:basstennis:20200614103134j:plain

テクニファイバーといえばブリヂストンが国内販売代理店を事業展開していましたが ブリヂストンのテニス事業撤退により2021年からラコステジャパンが国内販売を展開するようです。

ラコステといえばジョコビッチのウェアが思い浮かびます。

f:id:basstennis:20200522185614j:plain

 

それでは ブラックコード のインプレに入りたいと思います。

 

 

ブラックコードについて

f:id:basstennis:20200522125359j:plain f:id:basstennis:20200516001836j:plain

f:id:basstennis:20200521004701j:plain

テクニファイバーのポリはブラックコードを始めレッドコード レザーコード ポリコードと名前にコードが付いているので印象的ですね。

今回は同じテクニファイバーという事でレザーコードと一緒に打ち比べをしてみました。

以前レザーコードをハイブリッドですが張ってみましたが レザーコードホールド感が印象的でしたが ブラックコードはモッチリ系だとよく耳にしていたので 似ているのかな?と思ってました。

カラーがブラック以外が発売されて『ブラックコードじゃないみたい』と言う意見も有ります😁 

 

張ってみた 

5角形の構造の為 剛性が有るので腰のある張りが有り レザーコードよりは硬い触り心地です。

光の反射で多角形構造というのが分かりますが 同じ5角形のポリツアースピンは角が鋭い感じでしたが ブラックコードは滑らかな感じです。

f:id:basstennis:20200610001559j:plain

 

 今回はピュアストライクVSツアーに 縦47ポンド横45ポンドで張ってみました。

f:id:basstennis:20200522115025j:plain

 

推測してみた

モチっとしているという事なので 飛びを抑えた感じになるのでしょうか?

角があまりないとは言え 5角形構造である為スピン性能は良いのだろうと思い いざコートへ!

 

打ってみた

打感

やはりスピンは掛かりますねー!

そんなに弾く感じはしないので 低い球を打つとネットにかかってしまいますが そんな時はスピン性が良いので持ち上げ気味に打つと良いです。

飛びが抑えられスピンも良く掛かるので コートへの収まりも良く安定感はあるのですが球威は落ちますね。

なのでスピンをかけたコントロールショットに向いていると思います。

カウンターショットではスピードに乗った球が打てます。

常にスイングスピードを上げて振れないので 私の場合通常はこのような感じなのですが スイングスピードを上げて振っていくと スピードとパワーは凄く出ます。

サーブスピードに乗った球が行くし 速いスピンサーブも打てます。

こんな感じで打ち続けられるのなら気持ちが良いのですが おっさんパワーはそこまで持ちません…😅

ハードヒッターでなくとも素晴らしいストリングだと思うのですが ハードヒッターであればスピンがかかったスピードに乗った球が打てると思います。

羨ましいですね~😄

引っ掛かりが良いのかスライスは切れの良い伸びる球が打てます。

硬くもなく柔らかくもなくといった感じですが しっかり振っていった方が硬さは感じられませんでした。

レザーコードと似ているのかな?と思って打ち比べしてみましたが別物でした。

 

テンション維持

テンション維持はポリストリングの平均といった感じです。(-6.8ポンド・16時間)

テンションが落ちきる頃には大抵飛びが悪くなり 打感的にも嫌になってくるのですが 意外にも最後までそういった気持ちにならない?ストリングでした。

初日のテンション降下は大きかったです。

 

類似品

ポリツアースピン

似たようなストリングでは、ヨネックスのポリツアースピンも五角形でスピンが良く掛かるストリングです。

少し硬いポリツアースピン 少し柔らかいブラックコードといった感じでどちらもスピンガットと呼べるストリングです。

振れば振る程 引っ掛かりの良いスピードボールが打てるところも似ていますね。

 

紹介

 以上 スピンが良く掛かり 振って良し抑えて良しのストリング ブラックコード のインプレでした。

ハードヒッターは勿論おっさんプレーヤーでも楽しめるブラックコード 皆さん是非試してみませんか? 

 

カラーはブラック・ファイヤー・ライムの3色。

ゲージは1.18mm・1.24mm・1.28mm・1.32mmの4種類です。フランス製

 

 

 次回は一緒に打ち比べをしたレザーコードのインプレをします。 

それではまたよろしくお願いします!