アマチュア張り師のテニスな日々

寄る年波には勝てぬ❔❕技術半分と道具の力で上達目指す❕

【マイルドな打球感】ミズノ P-125 インプレ

こんにちは

 

突然ですが!ミズノの硬式テニスラケットやガットってあまり見かけませんね?

 ソフトテニスは普通によく見るのですが 何故なんでしょう?

 ウエアやシューズは有名なんですけどね。

ミズノの契約選手のほとんどはウエアやシューズだけでみたいですね。

ミズノのラケットを使用している とえば松岡修造さんしか思い浮かびませんが…😅

 

f:id:basstennis:20200509210002j:plain

 

ましてやガットなんて作ってないんだろうな?と思っていたら2019年に発売されたようですね。

私はアマゾンでもガットをよく購入するのですが 販売されていた事はそこでで知り『ミズノのガット?あったんか⁇』と半信半疑だったのですが格安であった為『ま、いっか』と購入に至りました。

発売されたばかりで既に値が下がっているという事は ミズノというネームバリューがあるにも関わらずガットでは無名な為 多分みんなも手が出しづらいんだろうなと思いました🤔

業績不振かブリヂストンは年内でテニス事業撤退を発表しましたが ミズノの硬式ラケット・ストリングもどうなるのか?と心配してしまう程ですが… 

 

はたして新しくストリングメーカーになれるのか! ミズノのP-125 を張った時のインプレに入りたいと思います。

 

 

 P-125について

P-125の特長説明によると
【ポリエステルモノフィラメントに特殊弾性添加剤を配合することで、スピン性能に加えマイルドな打球感を実現】
とあります。

f:id:basstennis:20200509203254j:plain f:id:basstennis:20200520001426j:plain

しかし商品名が凝ってなくてP-125 1.25mmなので125とは…販売戦略としてはどうなんでしょう?
ミズノなのでてっきり日本製かな?と思いましたが なんと台湾製でした。
台湾製も悪くはないのですが… ソフトテニス用も台湾製なのでしょうか?
それに有名メーカーも数ある硬式テニスストリング業界の中に わざわざ参入する理由がよく分かりませんね?

 

張ってみた 

ピュアアエロVSに46x44ポンドで張ってみました。 

f:id:basstennis:20200509203310j:plain

ビジュアル的にはラケットとマッチしていると私は思うんですがね~👍

このストリングもポリなのに張っている時に伸びますね~

これはあの伸びるストリング エナジーぐらい伸びます!

f:id:basstennis:20200511000431j:plain

 

推測してみた

伸びるストリングなので 柔らかく飛ぶストリングだと推測しました。

潤滑剤配合とパッケージにもスピンを売りにしている事が書かれてるので プロレッドコードWAXやポリツアーファイアーの様な感じなんだろうか?と思いながら…いざコートへ!

f:id:basstennis:20200511002755p:plain  f:id:basstennis:20200511002855j:plain

 

打ってみた

打感

やはり反発が物凄く良いです!

私はピュアストライクVSも使っているのですが、ピュアアエロVSの方がラケットからの飛び出しが早い様に感じます。

それもあり飛びすぎて困りました😅

あとラケットもストリングも飛び出しが良かったのか 打った衝撃があまり無かったので柔らかい事は確かです。

スピンも掛けにいけば掛かりますね。

反発の良いラケットでも掴む感じがするので ホールド性も良いんだろうと思います。

今のアエロは使ったことがなくて分かりませんが 1っこ前のアエロはどのタイプも硬めで弾きが良いのだと思います。(私の好みとはちょっと違いますが…)

このストリング自体弾きが良く飛んで行くストリングなので 同じ系統のアエロの様な弾くラケットとは相性は良くないな と私は感じました。

柔らかいストリングなのでもう少しテンションを高くするか もう少し飛ばないラケットに張ると とても良くなるのでは?と思います。

次はストライクかプレステージに張って試してみようと思います😁

  

テンション維持

初日のテンション降下は -5ポンド以上と激しいです。

でも柔らかいストリングは全般的にこんな感じですね。

プレストレッチをすれば多少解決するのでしょうが 分銅式では出来なくはないですが相当面倒だし 分銅式で張っている方なら分かると思うのですが 分銅を水平にする時に自然に少しプレストが掛かってしまう状態になるので(何パーセントかは分かりませんが)私はそれ以上の事はしません。

初日のテンション降下は大きかったのですが その後は緩やかに落ちていき降下終了が-7ポンド・21H後でした。(2時間後と21時間後では2ポンド弱しか違いがない…という事は良いとこは初日で終わり!)

柔らかいストリングなのに結構テンション維持は良いと思います。

 

 類似品

ヘッド ソニックプロ

f:id:basstennis:20200526184256j:plain

最近使用したストリングで似たようなストリングでは、ヘッドのソニックプロなんか柔らかさ・スピード感・飛び具合が似ています。

P-125の方が柔らかさ・テンション維持は上だと私は思います。

P-125中々良いのではないのでしょうか!ミズノさん😁

 

紹介

以上、飛び出しが良く 柔らかいストリング そしてテンション維持も良い ミズノ P-125 のインプレでした。

皆さん是非一度 ミズノ P-125 試してみませんか?

 

カラーはブラック・レッドの2色

サイズは1.25mm・1.20mmの2種類です。 台湾製

 

 

早く平和で安心してテニスが楽しめる世の中に成る事を願っています。

皆さん体に気をつけてくださいね。

 

それではまたよろしくお願いします!