アマチュア張り師のテニスな日々

寄る年波には勝てぬ❔❕技術半分と道具の力で上達目指す❕

【パワーとスピンが抜群】ヘッド ホーク インプレ

 こんにちは

 

今回は今現在張ってある  ヘッド ホーク1.25 のインプレをしたいと思います。

 

前回張ったキルシュバウムのプロラインエボリューションと このヘッドのホークは以前単張りで購入してナイロンとのハイブリッドで張ってみた所 どちらも非常に好印象なストリングでした。

なので次はポリxポリで張ってみようと楽しみにしていたのですが ハイブリッドの時とは全く違った様相を見せています。

 

それでは ホーク1.25 のインプレに入りたいと思います。

 

 

ホークについて

f:id:basstennis:20200812162340j:plain

 商品説明より

トップ・プレーヤー達と共に開発されたツアー・ストリング。強いインパクトではストリングがポケット状にたわみしっかりとボールを包み込んで、パーフェクトなコントロールを発揮します。また、ポリ・ストリングでありながら比類なきテンション維持性能でフレッシュさを長時間維持します。

とあります。

f:id:basstennis:20200803000130j:plain  f:id:basstennis:20200812162507j:plain

 

パワーとコントロールに優れたストリングの様です。

プロでもホークタッチズべレフやバーティが使用しているそうですが ホークを使用しているプロはいるのでしょうか? 

f:id:basstennis:20200905225146j:plain f:id:basstennis:20200905225215j:plain

f:id:basstennis:20200905225316j:plain

 機会があればホークタッチも試してみたいです。

 

張ってみた 

プロスタッフRF97に 48x46ポンドで張りました。

f:id:basstennis:20200903210512j:plain

カラーはグレーとなっていますが 濃いシルバーです。

触った感じはしっとり・しっかり・きめ細かいといった感じです。

弾力が有りそうな硬さも感じられ その為か何か重量感さえ感じられます。

表面はツルッとしていて滑るので張りやすかったですし クロスの最後もあまり抵抗なく張れました。

次の日にルキシロンエレメントを張ったのですが 同じ1.25mmでも触った感じでホークの方が一回り太いゲージの様に感じましたが 実測では0.02mmぐらいの差しか有りません。

実際に細いエレメントの方が表面抵抗が大きく直ぐに折れ曲がってしまう為 クロスの最後の方は凄く張りずらいですが それと比べればホークは腰も強く滑りも良いので張り易いストリングです。

 

推測してみた

以前ナイロンとのハイブリッドで張った時は 硬いストリングだなという印象とタッチプレーに向いていると感じましたが 改めて張りましたが弾力が有りホールド感が有るだろとは思いましたが ホールドが強すぎて重さを感じていただけで 実はそこまで硬くはなく柔らかさも有るのではないかなと推測します。

ポリxポリではどうでしょうか?…いざコートへ!

 

打ってみた

打感

硬さ的には硬くはなくどちらかと言えば柔らかい方?だと私は感じているのですが ホールド感が有るのか自分のスイングや相手のボールの速さにより 硬さというよりは重さを感じる時があります。

振動は思ったより無かったので しっかり振り切ることが出来れば手にも優しいと思います。

 

反発

しっかり振り切ると凄いスピードのボールが打て こうしたスイングが出来ている時は深いボールがコートに収まります。

しかし当てただけでは飛んで行ってしまい良い結果が出ません。

体の使い方から意識してスイングしないと良いボールが打てないので 自分の修正点が見えてくる様に思えます。

 

スピン・ホールド・コントロール

商品説明で強いインパクトではストリングがポケット状にたわみしっかりとボールを包み込んで、パーフェクトなコントロールを発揮します』とある様に ある程度速くスイングしないとホールド感が得られ難いと感じました。

しっかり振り切った時は凄いスピンが掛かり そうした時はホールド感が感じられます。

その反面当てただけのスイングでは軽く飛んで行ってしまってアウトが多くなります。

しっかり振り続けなくてはコントロール性も悪くなってしまうので 私の様に技術が劣る物が使用するにはコントロールが良いストリングがそれ程でもないストリングに変わってしまいます😅

前回使用したプロラインエボリューション同様 しっかり振り抜かないと良い結果が出ないハードヒッター向けのストリングですが ホークの場合硬さは無く腕に負担が無いので 私の場合ですがもう少しテンションを上げて飛びを抑えて弾かせるスイングにした方が良いのかな?と思ったりします。

こういった少し難しいストリングでも上手く使いこなせるよう あれこれ考えながら楽しんでテニスをして行きたいと思っています😄

 

サーブ・ボレー・スライス

サーブもとても速いボールが打てます。

回転の掛かりも良い為 ファーストが入る確率が高かったです!

ボレーは当てただけだと飛んで行ってしまい上手くいかなかったので ストップボレーをする感じでやってみましたが軽いタッチなどは向いているのかなと思いますがやはり技術次第なんでしょうね😅

スライスはこれも当てただけだと滑っていきません。

しっかり振り抜く技術を付けないと上手く打てない 分かりやすいストリングだと思います。

 

テンション維持

テンション維持ですが今現在 -6.1ポンド・16時間 とテンション降下は普通のストリング位ですが テンションの落ち方は緩やかで 打感の変化は感じ難いストリングだと思います。

(最終的にテンション降下時間は -6.4ポンド・21時間 でした。)

しかし伸びてくると振り抜いた時に凄いスピードが出ていたのが 弾きの悪さを感じる様になってきました。

弾きが悪くなった反面ホールド感が増した様な感じになり コントロールプレーに徹する事に心掛けると 物足りなさは感じますが全てのプレーにおいてコントロールは良くなりました。 

 

 類似品

バボラ RPMブラスト

振っただけスピードが出る所とスピンがよく掛かる所は似ていると思います。

ホークの方が少し柔らかさとホールド感が有りますが 打感などは似通っています。

f:id:basstennis:20200809183757j:plain

速いスイングでしっかりと振り切らないと良い結果が出辛く ごまかしがきかないと言うか融通が利かない所は 前回使用したプロラインエボリューションに似た少し対策を練らないといけない難しさが有ります。

やはりどちらもハードヒッター向けなのでしょうか?

www.tennis-strings.work

 

紹介

以上 振り切ってパワーが出てスピンの掛かりも良い ホーク ダメなところをダメと言ってくれている様なストリングだと思います。

一度お試しください!

私は結構楽しんで使ってます。

 

カラーはグレー・ホワイトの2色。

ゲージは1.20mm・1.25mm・1.30mmの3種類 オーストリア製です。

それではまたよろしくお願いします!