アマチュア張り師のテニスな日々

寄る年波には勝てぬ❔❕技術半分と道具の力で上達目指す❕

【切り札のショット!!】トアルソン ジョーカーコア インプレ

こんにちは

 

今回は トアルソン ジョーカーコア1.23 を試した時のインプレをしたいと思います。

皆さんご存じのトアルソンは1957年からナイロンガットを製造販売している国産ストリングメーカーです。

ストリングの種類も沢山出していてナイロンガットの種類が多いので ポリよりナイロンに力を入れているのかなと思いました。

ストリングも変わった物を出しているのですが ラケットも今はラインナップには無いですが 右利き用・左利き用のラケットを出していましたね。

 

それでは ジョーカーコア1.23 のインプレに入りたいと思います。

 

  

ジョーカーコアについて

f:id:basstennis:20200802235059j:plainf:id:basstennis:20200805005517j:plain

 商品説明より

その攻撃力は 切り札(JOKER)となる。

従来のポリエステルの中に 高粘度のポリエステルコアを組み込むことで 打ちごたえのある打球感を実現。

ボールにパワーが伝わり易い 攻撃型ストロークプレーヤーの切り札(JOKER)となるモデル。

とあります。

 

このジョーカーコアは 2018年迄はラインナップに入っていたのですが 2019年より廃番になっています。

トアルソンのポリは内部コアに特殊なポリエステルを使用しているストリングが多くトアルソンの専売特許みたいな感じになってますね。

f:id:basstennis:20200805204434j:plain HDアスタポリ

f:id:basstennis:20200805204445j:plain レンコンデビルスピン

このジョーカーコアも真中に1つコアが有りますが レンコンデビルスピンはコアが飛び出して突起物になっています。

凄いですね~😲

トアルソン以外ですと ルキシロンのスマートが内部に特殊なコアが入っています。

f:id:basstennis:20200805215001j:plain

 

張ってみた 

プロスタッフRF97に 45x45ポンドで張りました。

f:id:basstennis:20200802235449j:plain

コーティングが施されているのか?表面の柔らかさが抵抗になり張りにくかったです。

 

推測してみた

表面には柔らかさも有ったのですが 硬いという前評判も有り硬めの弾くストリングかなと推測します。

果たしてどうでしょう?…いざコートへ!

 

打ってみた

打感

硬さは有ると思いますが 飛び出しが良いので思った程硬さは感じられませんでした。

しかし伸びて弾きが悪くなってくると硬さが出てくるんだろうと感じました。

 

反発

飛びはそんなに良くはないのですが 凄く弾くストリングです!

しっかり振り切ればスピード感もすごく有るので まさに切り札になるストリングだと思います。

ラケットにも合っているのかオートグラフの重みが更に加速させている様に感じます。

時間が経ち伸びてくるとどうか?ですが  使用開始初日では最高の部類に入ります。

 

スピン・ホールド・コントロール

細ゲージなのかスピンの掛かりも凄く良いです!

飛び出しが良いストリングなのでホールド感はあまり感じられませんでした。

 

サーブ・ボレー・スライス

サーブもスピードが乗ったボールが行きます。

フラットが良いかなと感じました。

 

テンション維持

テンション維持ですが -7.3ポンド・19時間 と普通ぐらいのストリングですが 硬めのストリングの為ノッチが深くなるぐらいになると弾力が無くなり弾かなくなってきて最後の方は少しづつ辛くなってきます😅

硬めのストリングは大抵こんな感じなので 私の場合はもう少し早めに交換していくと良いのかなと思いました。

 

 類似品

ポリファイバー ツアープレイヤー

スピードでは少し劣るのですが 硬さや弾きの良さなんかは似ていると思います。

f:id:basstennis:20200808230525j:plain

 

紹介

以上 まさに切り札になる弾きの良さが有る ジョーカーコア 是非お試しください!

 

カラーはレッド・ブラック・ホワイトの3色。

ゲージは1.23mm・1.28mmの2種類です。もちろん日本製です!

それではまたよろしくお願いします!